2004.02.05

ネタ覚え書き

書こうとして書いてないネタのタイトルだけ羅列。

・1/23 Kircheライブ回顧録
・LANDISKインプレ
・さらばR32 TypeM(IronFangII-Kai)
・無音マシン再構成
・最近買ったCDもろもろ
・2/21 Kirche公演予約成功

こんなとこかな?
小ネタはさらに多数。
「この話聞かせろや、ゴルァ!ヽ(`Д´)ノ」ってのがあれば、コメントよろ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ブレーキパッド交換

あー、なんかえらく間が空いたような(汗
気を取り直して今日のネタ。

愛車のR32 GT-R(RougeFang)は密かに「止まらない車」だったりします。
ブレーキがねぇ…ちっとも効かないんですよ(苦笑)

で、今日、会社の帰りに寄ったチューニングショップでブレーキフルード交換のついでにブレーキパッドを交換してもらいました。
密かにやふおくで落としておいたProjectμのHCチタンKaiです。カーボンメタルパッドの最高級品。
フルードもDOT5にしたので、これでサーキット走行もオッケーです。
ちなみに今まで付いてたパッドは全然減ってない……1万走ってこれかよ。
なるほどこれじゃ止まらない訳だ。

乗り始めて最初はちょっとタッチがいいかなぁ…ぐらいで初期制動がメチャクチャ上がるという感じはなし。マイルドで自分好みです。
ボチボチ街乗りをこなして交差点とかでちょいと踏んでみると、ぐぐっと止まるとまる(^^)
これはなかなか♪

そのうち調子に乗って、右折矢印出てる信号にそれなりにスピードのせて突入。くくっと制動してくるりと向きを変えて加速…

  目の前に車が出てきてやがる!!∑(゚д゚)

「あほかー!トロトロでてくるんじゃねー!
てか、そこでビビって止まるってどーよ!?お前はタヌキか!??
加速して逃げるとかそーゆー気はねーのかよ!?」

などと心の中で総ツッコミをしつつ、楽勝で制動。パッド換える前だったら結構ハードブレーキングだったろうなぁ……
やはりブレーキ強化は基本です。

性懲りもなく、次の次の交差点でもちょっと真面目にブレーキングしてみようと結構遅らせてブレーキングしてみると…

  ゴヒュゥ!

フロントに一気に荷重が乗る感覚とともに、あっという間に減速してる。まだ交差点進入前なんですが(^^;
どうもさっきの回避ブレーキングでローターがそこそこ暖まってきて、パッドの性能が本格的に現れたようです。
う~ん、流石は耐熱温度~800℃だけのことはある。

というわけで、次のサーキット走行が楽しみになってきました。
それまでにはこのパッドの制動力に慣れておかないと……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.23

IxyDigital

自分は最初期型のIxyDigitalを愛用しております。
愛用……といっても、ほとんどオブジェですが(^^;

で、今日、たまたま仕事でちょっと撮りたいものがあったので引き出しから引っ張り出したんですよ。
(……って、会社に置きっぱなしかよ)

フラッシュ炊いて……あれ?1枚も取れずにバッテリー昇天。

「ま、まあいいさ。予備のバッテリーを…」

こいつは年末に充電したはず。サクッと差し替えて、パシャっとな。
……なんでLowBatteryの警告が出る?∑( ̄□ ̄;
えーい、強行突破だ!撮りまくれ!!

……4枚目で力尽きました_| ̄|○

バッテリー、2本とも棺桶に片足突っ込んでるよぉ…(つд`)
くっそー、こうなったら買い換えだ!臨時予算編成だ!!


脳内通産省「おう、デジカメが逝った。買い換えるぞ」
脳内大蔵省「却下」(1秒)
(以下、名前は略)
通「ざけんなー!ヽ(`Д´)ノ 今のは性能もいいんだ!買い換えるったら買い換えるの!」
蔵「冗談はヒゲ面だけにしてください。いいですか、予算はびた一文ありません」
通「そこを何とかするのがおめーの仕事だろーが!」
蔵「私の仕事は貴方みたいなお調子者に歯止めをかけることです」
通「あ゛ー、もう!仕事でも使うんだから、必要経費なんだよ!」
蔵「会社のデジカメを使ってください。大体、仕事なんか全然してないじゃないですか」
通「うぐっ……」
蔵「いいですか、そもそも仕事しないで定時で帰ってばっかりだからこういうことになるんですよ!文句があるなら毎日残業5時間付けてからにしなさい」
通「うわぁぁぁぁぁん、モウコネエヨー!」


ヲレ様敗北_| ̄|○
しばらくは今のIxyDigitalをだましだまし使うしかないようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.01.21

棒茶キタ━━(゜∀゜)━━!!

定時で上がってコンビニ寄って帰ったら、2分前の宅急便不在通知が…(^^;
ヤマト便のドライバーさん、すっかり顔見知りなのですぐに戻ってきてくれました(笑)
#会社で仕事中に、通販で買った液晶アームを受け取ったりしたしw
##会社にエロゲ付きぬいぐるみ届けてくれたのも、多分この人だ……_| ̄|○

で、手に入りました。献上加賀棒茶。
久々ですねぇ。ここんとこ、北陸方面行っても買ってなかったしなぁ。

封を切るとほうじ茶独特の香り。けっこう好きです。
お湯を沸かして、きゅうすにお茶っ葉(茎だけど)をてきとーに入れて、とぽとぽ……っと。
愛用の東方不敗湯呑み(第2版)に注いで、一口。(ずずっ

ん~、味も香りも上々。

別に小洒落た味でも香りでもないけど、日常的に安心して楽しめる風味です。
疲れたときの気分転換に、一杯どう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RX-8という車

久々に行きつけのチューニングショップ(車のね)に行って、知り合いといろいろ話して楽しんできました。
その中で、LAYさんも書いているRX-8の話題になったんですけど、その友人とは感覚が合うらしく共通の見解が出ました。

 曰く「これ以上、何をしても速くならないマシン」

ノーマルで非常によいバランスを持ってるんですよね。パワー感はないけど。ホントによくまとまっている。
でも、まとまりすぎていてこれ以上が想像できない。パワー上げようとすると熱ダレがひどくなりそうだし、余計なモンくっつけると重量バランスが悪くなりそう。
何となく、設計上のポテンシャルいっぱいいっぱいで作ってるって感じてしまう。

この車はノーマルで公道を走るのが一番楽しいと思います。絶対的なキレとか速さじゃなくて、走るフィーリングを楽しむ。そのための快適さを追求したマシンと感じました。

今までのスポーツカーとは明らかに違いますよね。今までのはもっと高いベースポテンシャルがあって、それに快適さの鎖を付けてがんじがらめにしてるって感じで。
だからその鎖を剥がしてみたくなるんです。(笑)
チューンってそう言うことだと思ってます。

自分は、ありのままを楽しむにはまだまだ尖っていて、もう少しおとなしくなってからでないとこういう車は乗れないなぁ……と感じました。
でも、こういうコンセプトで成功している車の登場は歓迎ですね。

問題は、この流れで次期RX-7を作られてしまうと……ということです。
知り合いもその点で非常に心配しておりました。
個人的には、次期GT-Rもそうなってしまうのでは?という恐怖感があったり……

ガンバレ、日本車メーカー!(除くトヨタ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.19

ふと気付いたのだが…

まずいことになった。

いやね、今年は仕事が妙に順調なすべり出しをしていて、全然残業してないんですよ。ここまできて1回4.5hのみ。

「いー話じゃん?早く帰ってエロゲ三昧か?」
「いや、それはいいんだけど…」

残業しなきゃ、当然残業代は入らない訳で。今月の残業代は2月末に付くから……

3月、赤貧生活内定……_| ̄|○

大体、去年が残業しすぎたんですよねー。計算してみると残業代だけで1年で100万突破してるし。
でも通帳めくってもむしろ残高は減っている……嗚呼、どこへ逝ってしまったのだ!?ヽ(`Д´)ノ

ま、気を取り直しつつ、エンゲル係数を落としてみようかな…などと考えてる今日この頃でした。
#ダイエットしねーとなぁ(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.18

capeta

コンビニでふと今月の月マガを読み返してしまって、やっぱり曽田正人さんの「capeta」を堪能してしまう訳です。ちゃんとわかってて作品を組み立ててるなぁ……と、妙に共感しまくって読んでます。今月号も主人公の(将来の)ライバルのモノローグがすばらしい。
曰く、「最速ラップを追いかける快感を知ってしまったら、抜きつ抜かれつのバトルなんてただのストレスにしかならない」って奴でして。

これ読んでやっとわかりました。自分がサーキットに走り行きたくなる訳が。そうなんです、公道じゃどんな危険が潜んでるかわからないし、どんな道を走ったってそこには余計なストレスがあるんですよ。でも、サーキットなら100%「走る」ことに集中できる。そして、自分とマシンのシンクロ率がラップという客観的なデータとして残るんです。あんな幸せな時間はそうそうありません。
一度だけ模擬レースをやったことがありましたが、やはりレースは自分には向かないと思ったんです。それもこれを読んで納得。そりゃそうだ。自分が向き合いたいのは他の走ってる人ではなくて自分のマシンなんだから。

そんなわけで、またまたサーキットが恋しくなってきました。
待ってろよ、菅生サーキット!!

#3月頭ぐらいの土曜に行くと思うので、同行者募集中……

| | Comments (1) | TrackBack (0)

献上加賀棒茶

IRCで友人と話をしているとほうじ茶の話になりまして、学生時代によく飲んだお茶が突然恋しくなりました。早速ぐぐってみると……おぉ、HPがあるではないか!
ってなわけで、献上加賀棒茶で知られる丸八製茶場です。棒茶は茎茶の煎茶で、ほうじ茶独特の香ばしさが良く出ています。
HPを探索してると…通販があるではないですか!?

……
………
はっちゅーかんりょー(ぉぃ
ってなわけで、到着が待ち遠しくなりました(笑)
来週末はこのお茶で何人か引きずり込んでやる、くっくっく……

#それまでは紅茶でも飲んでますかね。
##紅茶の話はまた今度…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.01.16

なんとなく

悪友のLAYさんからIRCで「らくらくですよ~」との誘いを受けて、なんとなくblogのアカウントを取ってみました。
まー、作っておけば何か書くかもって感じで、その辺は成り行き任せで。
元々Nifの掲示板から入った身としては、確かにこういうログ書きってしっくりくるんですよね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)